むしゃなび特集/2006年3号/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール

■ むしゃなび特集 2006年3号 ■
伊達で癒された〜い その1 こだまの岩盤浴 [2/2]
[2197]


初!岩盤浴

 温泉好きの私もまだ経験したことのない岩盤浴を実際に体験してきました!
 中へ入ると、みなさんうつ伏せや仰向けで寝ている。もたもたしている私に、「タオルのない所はどこでもいいのよ。」と教えてくれた。ご親切にありがとう!
 場所を決め、バスタオルを敷き、その上に横になる。まずはうつ伏せで5分。砂時計もセット。それほど暑くもないのにすぐ汗が噴き出てきた。のぼせやすい私でも大丈夫。次は仰向け。指先とつま先に何か振動の様なピリピリした感覚を感じた。岩盤から出ているエネルギーだろう。唇もクリームを塗った様な滑らかさ。15分が経ち、一回目無事終了! 


 全身汗びっしょりになって大満足。砂漠にいる様な感覚と部屋に流れているリラックス音楽の不思議なハーモニーで、気持ちもリラックス! 浴室を出て5分の休憩、たっぷりと水分を補給した後、再び中へ。一回目より少しきつくなってきたが、何とか終了。汗がじわ〜っと出てきた。顔は真っ赤になり、ここまでくると気分は悟りの境地・・・。
 休憩を多めに10分取り、再び中へ。5分後、心臓の鼓動が早くなってきたので、無理せず終了!3回繰り返した方がいいらしいが、無理は禁物。たら〜っと汗は流れ、お肌はパック後の様にツルンツルン!そして、頭はスッキリさっぱり!


 岩盤浴終了後は、プールに入った後の様な倦怠感。汗はしょっぱくないし、ベトベトしないのが不思議。“コラーゲンが含まれる自然のクリーム”と小玉さんが教えてくださった汗をせっせと体にすりこんで、その日はそのまま布団に入った。
 翌朝、おそるおそる体を触ると、まるでやわらかいクリームに包まれているみたいなスベスベ感。匂いもない。う〜ん、これはすごい!コラーゲンをつくり出す人間の体の神秘にふれ、岩盤浴のとりこに・・・。


岩盤浴の入浴方法

用意するもの
パジャマ(長そでの上下)バスタオル2枚 飲料水 汗拭きタオル
1 腹ばいで5分入浴
2 仰向けで10分入浴
3 更衣室で休憩(5分ほど)
 1〜3の繰り返し (これを2から3回繰り返す)
※男女混浴なので、用意する長そでの上下は、大きめで、濃い色のものがお勧めです。



SHOP DATA
レストランこだま こだま岩盤浴
〒052-0004
北海道 伊達市 萩原町107-4
電話 : 0142-23-4661
営業時間
8:00〜21:00
お総菜バイキングは11:00〜20:00

こだまの岩盤浴
 入浴料金500円(スタンプ10個で1回サービスの、スタンプカードあり)
 入浴セット1150円(レンタルパジャマ・バスタオル2枚、フェイスタオル、野草茶生きる500ml)



《過去の特集を読む》
室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2020 株式会社アップデート All rights reserved.