むしゃなび特集/2005年1月号/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール

■ むしゃなび特集 2005年1月号 ■
新春特集 お寿司屋さんに行こう! [6/6]
[3561]

すし処和容

カウンター 7席 小上がり4卓


 グルメ街にある寿司専門店「すし処 和容」は、ゆっくりとお寿司を楽しむ人のための寿司専門店。店内は天井が高く大きな窓があるゆったりとしたつくりで、お年寄りから子連れのご家族まで安心して楽しめる。
 新鮮な海の幸をリーズナブルに味わえるランチメニューは、なんと680円からでボリュームたっぷり。
 大将おすすめの特上ずしは、10カンで、2,300円。この日はトロ、白身、サーモン、はまち、ホタテ、ほっき、カニ、ボタンエビ、うに、いくら。とれたての新鮮なネタに特製のしょうゆがこれまたおいしい。
 大将の高橋和也さんは「昔と違って今は手軽に寿司を食べるようになった。回転や宅配もあるし、スーパーやコンビニでも寿司を売っている時代。だからこそうちでは、落ち着いた雰囲気の中で、おいしい寿司をゆっくりと食べるひとときを楽しんでいただきたいと思っています」と話します。

和容さんに教わった寿司のこころ

 「出前の多い団地の寿司屋とつまみで食べる飲み屋街の寿司屋では、シャリの握り方も、大きさも違うんですよ。にぎってすぐに食べないときは、時間がたっても固くならず、口の中でほどけやすいようにシャリの中に空気を入れるんです」と、指で大きな穴をあけてにぎったシャリを見せてくれた。「極端なことをいうとカウンターで食べるお客さんと向こうの小上がりのお客さんでも握り方が違う」との言葉にじ?んと感動。なるほど奥が深い。お客さん一人一人がどうやったら一番おいしく感じるか観察して考えながら握っているんだ!と、その気の配りように、日本文化のこころに触れた気になった。
 お寿司初心者の私の基本的な質問にていねいに答えて下さる姿勢にも頭が下がる。
 「昔ながらのスタイルで、カウンターごしにお客さんとお話をするのが一番の楽しみ」とにこやかに語る高橋さん。心をこめてにぎってくれるお寿司をいただきながら、お寿司のことなどあれこれ聞きながら楽しいひとときを過ごしてみてはいかが。




おすすめメニュー
<ランチ>
すし・そばランチ 680円 にぎり5カン、のり巻き、冷そば、お吸い物
チラシランチ 800円、生ちらし、茶碗蒸し、お吸い物
鉄火丼ランチ・いくら丼ランチ1,000円、 ミニ丼、にぎり5カン、茶碗蒸し、お吸い物

<寿司> 
 特上寿司 2,300円 10カン、お吸い物付き
上寿司 1,500円

<宴会>
 3,000円から500円きざみで 前菜、刺身の盛り合わせ、寿司、小鉢、茶碗蒸し、焼き魚か煮物など。人数により魚介の寄せ鍋 お酒の持ち込み可(3,000円以上は持ち込み料不要)
 

 


SHOP DATA
すし処和容
伊達市網代町39-14
0142-25-6233
ランチ12:00-14:00
夜  17:00-23:00
出前可
火曜定休
1月2日より営業

『武者なび』和容ページ








《過去の特集を読む》
室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2020 株式会社アップデート All rights reserved.