米丸あや子さんの「足育運動遊び」クラス!/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール


◆ 米丸あや子さんの「足育運動遊び」クラス! ◆
[410]

 
伊達市の市民活動センターで、 
月に2回、「足育運動遊び」クラスが開かれています。 
(取材・写真は長和地区コミュニティセンターふれあい館での同クラス) 
 
講師は、幼児体育初級公認指導員と足育インストラクターの資格を持つ 
足育サロン「癒やしのおてて」代表・米丸あや子さん。 
 
運動が苦手な子が多く集まるこのクラスですが、 
運動大好きな子でも構わない、とのことで、 
ゴールデンエイジの時期にスポーツの基本となる動き、 
走る、飛ぶ、潜る、投げる、などの 
運動の基本となる動作を盛り込んだ内容。
 
 
スポーツを始めた時や、体育の授業の時に、 
怪我をしない体づくりや、運動って楽しい! 
と思えることを目的としたクラスだそうです。 
 
また子ども達がルールを考え、 
協力し、楽しめるようなゲーム(遊び)も取り入れ、 
体を動かすことを好きになってもらいたいという思いで 
開かれています。 
 
対象は4歳〜9歳ですが、それより下の妹さんも、 
お母さんと一緒に真似っこしながら、遊びます。 
 
では、米丸さん、よろしくお願いします!
 
 
ん? 米丸さん??? そんなに若かったですか、、、? 
 
・・・いえいえ、こちらは、助手を務める娘さん。 
似てます! 
 
こちらのピンクの足シャツを着ているのが、 
米丸あや子さんです。
 
 
まずはボールを使った体操から始まりました。
 
 
足の指で、グーチョキパー!
 
 
背中をくいーんとストレッチ。見ているだけでも気持ちがいい!
 
 
さて、運動靴を履きます。 
かかとを床にトントントン。 
これで脱げにくくなってベストな位置に。 
 
米丸さんは足育インストラクターとして、 
定期的に子ども達の足のサイズをチェックしています。 
みなさん成長期なので足もどんどん大きくなりますね。 
足に合った靴選びは大切なこと。 
保護者に向けて、靴の選び方なども伝えています。
 
 
さすが、みんな身体がやわらかい! 
米丸さんやお姉さんに引っ張られて床をつつつつーっと滑ったり。
 
 
 
お友達もできますね♪
 
 
水分を取って、一休み。
 
 
次はなに?、、、新聞紙?
 
 
 
しっぽのように紐をつけて、おにごっこ!しっぽをうばえ! 
 
そして、みんなが考えた遊びをする時間です。 
なにをやろうか? どんな遊びを考えてきた?
 
 
ものおに? いろおに? それってどんな遊び?
 
 
 
いろおにでは、おにが「みどり!」と言ったらみどり色のものを、 
ものおにでは、おにが「青いボール!」と言ったら青いボールを取りに走ります。 
 
 
そして、、、おにが、私の名前を!
 
 
みんな、笑顔いっぱいです♪ 
米丸さんもめっちゃ笑顔です! 
 
1時間、いろいろな運動で遊びました。 
これは楽しい。楽しんで筋力体力アップができますね。
 
 
 
こちらの方は、1年前に伊達に引っ越してきました。 
知らない町だったので、お友達を作りたかったというのも 
ここに通い始めた理由だそうです。
 
米丸さんの「足育運動遊び」に参加したい方は、下記からどうぞ! 
 

米丸あや子 プロフィール 

日本幼児体育学会 幼児体育初級公認指導員 
NPO法人日本足育プロジェクト協会 認定足育インストラクター 
伊達市健康づくりサポーター 
リフレクソロジスト  
 リフレクソロジー&足育サロン癒やしのおてての代表で、 
 動けるセラピストとして活動しています。 
●足育とは: 
足の大切さを知り、足を健康に育てること。 
足育講座などを通じて、ご家庭で、足育を継続できる方法をお伝えしています。 
足育運動遊びクラスは、クラスの中で、足の成長をチェックしたり、足指をしっかり動かす運動などを取り入れています。 

 
♪♪♪ 足育運動遊び 申し込みフォームはこちら
月2回(金曜日)16:30−17:45 市民活動センター
参加費1ヶ月1000円(他、暖房費、保険料有)
ホールでの運動以外に、野外イベントも企画中です。

♪♪♪ リフレクソロジー&足育サロン 癒やしのおてて(米丸あや子)HP
♪♪♪ 活動サロン(シェアサロン):ゆとりの空間Hugruu 伊達市末永町58−22 HP
 

 
 

※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2017年)  

《他の特集を読む》




室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2017 株式会社アップデート All rights reserved.