むしゃなびTV/特集10/5/11 おやつの旅1/出発編(有珠〜豊浦)/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール


編集部 からのむしゃなびTV
特集10/5/11 おやつの旅1/出発編(有珠〜豊浦)
掲載日:2010.05.11 [771]

もくじ出発編・有珠〜豊浦中間地点編・昆布〜真狩帰り道編・真狩〜伊達

5種類のおやつ、試食の様子は動画でごらんあれ。
 
 
動画では、こんなおやつを食べています。
 
この最中は、戦前から三代に渡って製菓業を営む日当製菓さんが作っているもので、有珠善光寺の銘菓となっている。 
こし餡は照りが出るまで練り込んであって、つやつやと輝く。 
善光寺の門前市で買えるほか、伊達の各所、また有珠周辺ではコンビニにも並んでいる。 
昔から受け継がれ作り続けられているこの最中。「ときどき食べたくなる」という地元の人が意外とたくさんいる、地元で愛されている「甘いもの」の代表なのだ。 
 
さてこの「鰐口」とは、辞書によると、 
神社仏閣の正面の軒に、布で編んだ縄とともにつるされた円形で扁平中空の金属製の音具。下方が横に長く裂けている。参詣者が縄でたたいて鳴らす。金口。金鼓(こんく)。  
 
鰐口最中の皮の形は、善光寺の鰐口を模されており、 
片面には、三葉葵の紋(徳川家の紋)が描かれている。なにか歴史の香りがしてこないか。 
 
見本になった本物の鰐口は・・・本堂の軒には見当たらない。 
いったいどこにあるのだろうか?  
改めて最中を眺め、食べ、本物の鰐口に思いをはせるのも一興。 
 
日当製菓 :  
北海道伊達市有珠町6番地57/TEL 0142-38-2128 
大臼山道場院 善光寺: 
北海道伊達市有珠町124 /TEL 0142-38-2007  
むしゃなび内善光寺のページ 内善光寺HP 門前市は、善光寺境内にて、 
4月下旬から11月上旬までの毎週土・日曜日及び祝日毎週土、日、及び祝日開催) 
 
 
虻田の「A&Y2号店」のすぐ近くにある 
天然酵母パン「あるそーれ」の 
メロンパンがおいしい。  
(この日は100円のところ80円だった!) 
 
はるさめパンとか、ちくわパンもある。 
店舗内コーヒーあり。 
月に一度「パンフェア」があって、 
何かが安くなるぞ! 
(パンフェアは第2か第3の土日。 
その月によって違います) 
 
あるそーれ: 
北海道虻田郡洞爺湖町入江44-1 
(デイセンターあすなろ)TEL:0142-74-3988 
平日は配達あり(FAX注文用のメニュー表あります) 
 
 
改装して新しくなった道の駅とようら直売店にはイチゴ製品が数えきれないほどある! 
いったい何種類くらいあるのだろう。今度行ったらカウントしてみようかと思う。 
自家製の花の種なども地味に置いてあったりして楽しい。 
そして「しおさい」とここにしか売っていないという新製品の「あぶりホタテのいずし(中井栄策商店)」を見つけて試食した。食べやすくておいしい! 
日曜や祭日などはお店の前で焼きホタテの販売なども行なっているときがある。 
 
道の駅とようら直売店: 
北海道虻田郡豊浦町字旭町65番地8 
TEL: 0142-83-1010 
 
 
ソフトクリームはしっかり牛乳の味がして 
イチゴとのマッチがたまらない! 
 
豊浦のSPF豚を使ったハンバーガーも人気メニュー。 
 
お店の前のテーブルで一休みできるのがうれしい。 
隣にはコンビニがありトイレタイムにもうってつけ。 
 
とぼっくす: 
虻田郡豊浦町旭町44-1(コンビニ横) 
TEL 090-8630-2656 
 
 
 
もくじ出発編・有珠〜豊浦中間地点編・昆布〜真狩帰り道編・真狩〜伊達

協力・・・出演:Hiromin / 音楽:浅井 修

※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2010年5月)  

《他の特集を読む》




室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2019 株式会社アップデート All rights reserved.